So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年台風1号の時期は? [天気]

ゴールデンウィークも終わり、季節はこれから梅雨へと移行しています。
梅雨となると、気になるのは雨です。
雨が続くとどうしてもうっとうしいですよね。

梅雨を意識しだすと、台風のシーズンに入ります。
台風が来ると、上陸した際の被害は勿論ですが、
通勤や通学、旅行など交通機関への影響も気になるところです。

top.jpg
http://portal.nifty.com/2014/07/07/c/img/pc/top.jpgより引用*

2016年ももう5月ですが、台風1号は既に発生しているのでしょうか。
今年の傾向も含め、書いていきたいと思います。


台風1号の時期


2016年5月12日現在、実は台風1号はまだ発生していないのです。
これはちょっと意外でした。

感覚的な話として、既に発生しているものかと思っていたからです。
あくまでこれは感覚的な話ですので、
実際はどうなのでしょうか。

台風.png
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typhoon/statistics/generation/generation.htmlより引用*


こちらは、気象庁より発表されている2001年からの台風発生件数です。
こちらのデータを見ると、仮に2016年5月に台風が発生した回数は、
2001年から2015年の15年のうち、3回になります。

約20%です。

1号の発生時期が5月というのも珍しい事なのです。

これが、仮に2016年の1号発生時期が6月になったとします。
気象庁の統計では、その件数は何件あるのでしょうか?


【スポンサーリンク】








台風発生時期が6月以降の件数



台風1号の発生時期が6月以降になった場合、
その数は更に減ります。

1951年の統計開始から、過去5件しかありません。

以下にまとめます。

1998年 7月  年間発生件数16回
1984年 6月  年間発生件数27回
1983年 6月  年間発生件数23回
1973年 7月  年間発生件数21回
1952年 6月  年間発生件数27回 

2016年は5月に1号が発生しないとなると、
実はとても珍しい年になるのです。

因みに、台風1号の発生時期が遅くなると、
何か傾向はあるのでしょうか。

単純に発生件数に関わってくるような気がしますが、
調べて一概には言えません。


台風発生の平均は過去15年で23.8件です。
1984年などは、順調に(?)巻き返し、平均より多くなっています。

1号発生が7月以降になると、流石に件数が減るようですね。


今月はまだ20日弱残っていますが、
台風1号6月発生という、通産6度目、17年ぶりの年になるのでしょうか。


発生する時期がどうなるか、引き続き注目ですね。


【スポンサーリンク】







スポンサーリンク






タグ:1号 台風
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
広告スペース
Copyright © ディックの最新ニュース All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。